徒然なるジャニーズブログ

アラサーの働くジャニヲタが日々のジャニーズに起こった出来事について個人的に感じた事をひたすら書きます。夢はジャニーズに関する連載を持つ事。→merico105@yahoo.co.jp

GWとtwitter

GW中盤は和歌山に旅行に行っていた。

私は誰かといる時にtwitterを開くのが苦手だ。

基本的に1つの事しか出来ない不器用人間なので、twitterを開くともうすっかり頭がジャニーズモードになってしまい、

一緒にいる相手がジャニーズに全く興味がない場合でもジャニーズの話をしてしまうのだ。

興味の無い話を永遠とされるのはなかなかの苦痛な事は分かっているので、できるだけしたくない、だからtwitterを開かない。

 

今回は3日間旅行に行っており、パンダに癒されてきた。

ぶっちゃけ日本でなぜこんなにパンダが人気なのか理解できず、ただ繁殖が難しく貴重だから珍しいもの見たさなのかと思っていた。

しかも国交に使われてしまうなんて、異様だなと感じてしまっていた。

だが、今回和歌山でパンダを見て可愛いのなんの!

大人パンダ達が笹を食べる姿はおどーんと座り、笹をバリバリと食す姿はまさにおっさんの様で哀愁が漂っていた。

赤ちゃんパンダにいたっては、ころころと転げ、階段から落ちる姿もまぁ可愛い。

そして大橋くんくらい可愛いなと思っていた。いい勝負だけど、大橋くんの方がもちろん可愛いけど。

旅行3日目で脳が大橋くん不足になっていた。

私にとってtwitter断ちをするという事は、ジャニーズ断ちをするようなものだ。

なぜなら公式で得る知識よりもtwitterで得る知識のほうが何倍も深く広い。

情報もtwitterのほうがよっぽど早い。

それほどヲタには重要な、ツールになっており、誰かにハマった友人には必ずtwitterをススメているのである。

 

その後、家に帰ってジャニーズ情報を漁りまくった。時間がとてもかかった。

3日間ともなるとジャニーズ業界は目まぐるしく変化しており、情報収集が大変なのだ。

 

GW後半は少年たち(4回目)しかも応援上映、実演Aのアンコール上映を観たりとのんびり過ごすつもり。

たのしみ~

ジャニーズのグッズについて

グッズ購入の思い出はコンサートの数だけありますよね。

列に並ぶ時間もグループについて、今回のツアーについて、セットリストなどなど色々な話をしてきました。

楽しい思いでもありますが、大変だった思い出の方が強く記憶に残っていたりするものです。

 

一番キツかったのは2009年のARASHI AROUND ASIA 2008 in TOKYOだと思います。(もうそんな昔…泣)

私が国立に着いたのは9時頃だったかと思います。

すでに国立の周りを伸びる列。もはやどこが先頭でどこが最後尾かも分からない状況でした。

横入りをする人に怒る人たちに、熱中症に倒れる人。自販機は軒並み売り切れ。

もはやカオスでした。

並んで1時間後には「今から並んでも公演時間に間に合いません」というアナウンスにはさすがに運営に疑問を持たずにはいられませんでした。

もう少し考えようよ、7万人+グッズを買いに来た人たちでどうなるかは予想が付くなのにグッズの販売テントはドームと同じくらいの数しかありませんでした。(しかもその頃のドームのグッズ列は今よりもっと酷かった)

真夏の灼熱の中、3時間半は並んだのではないでしょうか。

公演が始まる頃にはもうグッタリ、当時は若かったから良かったものの、今なら諦めてると思います。

あれから十数年経ち、カード対応やテント数の増加、アプリなんかも出来、今ではグッズ購入がだいぶマシになってきたなぁと感じていました。

しかし、2019年の関ジュのあけおめ魂に行く事になり驚きました。

始発より前に並ぶとの事で、しかも始発だと間に合わないという情報を目にしました。

え、、Jr.のファンはまだこんな仕打ちをされているのか。。

しかもペンラでさえ買えずグッズは転売祭り。さすがに真冬に1人深夜から並ぶのは無理なので仕方なく緑が光る嵐のペンラを持って参戦しました。

まだまだJr.ファンには事務所は厳しいみたいですね。

公演中に長時間並んでくれてありがとうと何度も言う関ジュの子達も胸が痛いだろうなと思いました。

 

噂でCDの売り上げによってコンサートの舞台にかけられる費用が決まると耳にした事があります。

たとえば嵐のJaponismの演出は度肝を抜かれました。

以前よりセットや演出にこだわりを持つ事で有名な嵐ですが、Japonismのお金のかけかたは異常だなと感じました。

そういえばJaponismは唯一アルバム初回AB売りをしていたなと。

その分、売り上げも高かったのでJaponismにかける意気込みを感じました。

きっとこれまでにないコンサートにしたかったのでしょう。

 

そういう流れでいけば、Jr.にコンサートで使える費用が少ないのは分かります。

CDの売り上げがないのですから。

しかし、需要があるのだからグッズをもっと作ればいいのにと思いますよね。

買えない人が大勢いるのだから。

まだ事務所側がJr.の人気などを把握できていないのか…在庫を残したくない為に守りに入っているのか…

しかしグッズの売り上げが自担の収入になると思うともっと売って欲しいし売り切れにしてあげたい気持ちです。

 

手に入らないほど欲しくなるのが人の性でもあるのでしょう。

すぐに買えてしまう状況になってしまうと買わないのかもしれませんね。

ECサイトを作らないのもそのファン心をくすぐってるのか、どうなのか。

私はこのすぐに買えない心理が余計に欲求を煽っていると思うので、、

個人的には通販はして欲しくないですね。

 

そしてIsLAND SHOPがオープンする事が決定しましたね~!

アクスタ欲しい、欲しすぎる…!

ショップ入場にも抽選ってすごいですよね。

確かに列が大変な事になりそう…みんなアクスタ大好きだからw

遠征組は当たったとしても遠征費が高く付くのでなかなか行けないのです泣

関東で現場のある日は余計に混みそうですし。

 

ジャニショで売ってくれたらいいのでは?とも思ったけど、IsLAND SHOPはIsLAND管理ですからまたジャニショとは運営が違うのでしょうね。

ジャニショにそんなスペースもないですし。

IsLAND SHOPが吉と出るのか凶と出るのか楽しみでもあります。

ここでもタッキーの手腕が問われるので、さぁどうなるのでしょうか。

状況によっては、タッキーはECも視野に入れてると思っています。

ここも吉と出るのか凶と出るのか。

今後乞うご期待ですね。

関ジュ

ここ最近、Jr.界隈がとても騒がしい。

特に関西ジャニーズJr.に関しては今年度で3つもグループが結成された。

といっても、私は去年から少しづつJrに興味を持ったくらいであり、それまではずっとデビュー組のみを応援していた。

だからJr.を取り巻く環境の変化の目まぐるしさには驚きの連続である。

メンバーの入れ替わりの激しさ、グループ名もころころ変わる。

とはいえ、意味もなく変わる訳はないので何かしらの意図や戦略があるのだろうが、にしても変わり過ぎでは…と思う。

メンバーもファンもよく対応しているなと関心してしまう。

名前に関してはもう諦め状態だと思うけど、メンバーの入れ替わり、追加に関してはなかなか心の整理に時間がかかるだろう。

改めて、Jr.のファンの大変さを痛感している所である。

 

私は大橋和也くんが担当だ。

そのため、自動的に関ジュ担になる。

え、なんで自動的になるのかって?

だって東ジュ担なんて言葉はほぼ聞いた事ないのに関ジュ担はあるのだから。

グループでもないし、人数多いのにみんなひっくるめて大好きになってしまうのだ。

新規だからこそ感じた関ジュを好きにならざるを得ない理由は以下の通りである。

 

①好きになる流れが作られている

関ジュの子を好きになる→まいジャニを見る&もぎ関を聴く&コンサートに行く→関ジュ最高

と誘導される流れが出来ている。

 

②自担が関ジュが大好きだから、ファンも好きになる。

1人の口から色んなメンバーの名前が出てくるから、本当に全体で仲いいんだな~と実感。

 

③ライバルだけどずっと仲間

グループの境目がない。

ずっと一緒にやってきたから関ジュで1つのグループ感。

そして関ジュ全体で売れたいという気持ち。

 

 

3月31日のまいジャニの放送を見るとおそらく室くんと向井くんは今回の放送で最後だった。

とっても寂しいし、そしてぶっちゃけ不安。

バラエティやコンサートを見ていてもこの2人が空気を作ってくれていたのは間違いないし、完全に引っ張っていた。

回し、無茶ぶり、ツッコミ。

突拍子もない向井くんのボケはハートの強さと頭の回転の早さがないとできない。

そしてそこにツッコむ室君の安定さ。

ツッコミこそ言葉のバリエーション、知識が豊富でないとできない。

この2人の代わりができる人は、はっきりいって今の関ジュの中にはいない。

これは残念だけど受け止めなければいけない事実だ。

そしてるたこじは永遠である。

(少年たちのライビュで号泣してしまった。。。)

 

そしてこれからの関ジュを引っ張っていく存在、なにわちゃん達のトーク力について思う事。

(偉そう&トークに厳しくてごめんなさい、長年のラジオ好きのせいでトークはやっぱり気になってしまうのです。)

西畑くんは少し真面目すぎる。そして緊張しい。

多分本人はMC苦手で、できたらやりたくなさそうかな…他が仕切ってくれてる方が楽しそう。

ラジオで先輩が来たときのテンションったらw こんなキャラだったのかなって。

しかしMC応援しているので、もう少し言葉のバリエーションを増やすなど頑張って欲しい。

頼んだ、我らのセンター!

 

丈くんはお笑い担当だけど、西畑君と同じく緊張しい。

これは海堂飛鳥としても思う事だけど、もう少し落ち着いて考えながら喋ってみて欲しい。

言葉を探している時の間に不安になる。

本格的な漫才をしている影響からか、ツッコミが少し厳しく聞こえてしまい、

時々ひやっとする事があるので、心地よいツッコミを勉強してもいいかも。

しかし盛り上げ隊長として頑張ってくれてる!陰のリーダー!!

 

そして自担の大橋くんは、少し慣れてきて自分らしさが出てきた。

昔のたまに出るラジオと比べて、レギュラーのラジオを担当するって経験として大きい。

あとSHOWROOMでもっと自由でいいんだなって感じたのかも。

しかし、1人でも仲間じゃない人がまじっていると緊張して借りてきた猫状態になる。

それがまた可愛いくて母性本能くすぐられるんだけどw←自担贔屓しすぎ?

おそらく最後のオチは大橋君にフラれるようになると思うので、ガンバレー!

 

みちながコンビはまだ戦力にはなっていない。

長尾くんはいい感じに自由で少し応用がきくみたいだけど、みっちーはコメントも真面目ちゃんすぎる。

テレビの前で真面目かっ!ってツッこんじゃうほどw

でもみっちーのグイグイ前に出ようとする姿は好きだし、いいぞいいぞ~ってなる!応援してる。

ヲタは基本頑張ってる子が好きだからね^^

 

そして私の注目してるのは、大西くん。

空気がとても読めて、その場で求められてるコメントも言える上に毒も吐けてすごい。

その毒も可愛いから嫌みがない。なにわ男子の中では一番安心できる存在かも。

これはもぎ関でもシゲが言っててそうそう!ってなった。

小さい頃からテレビにもバンバン出させてもらってたのは大きいのだろうか。

みんながメロメロになるの分かるわ~!私もメロメロなりそう。

 

そして、言ってもどうしようもない事だけど

個人的になにわには正門くんがいて欲しかったと思うのです。

基本、なにわは天然でポンコツ(いい意味で)だから、常識人が1人は欲しかったな。

冷静に正しいツッコミが出来る知識人みたいな。

正門くんのいない関バリは面白かったけどちょっと酷いw

でも春松竹で見たAぇ、めっちゃかっこ良かったんです。

だから正門くんはAぇを引っ張る運命なんでしょうね。

 

先日、ジャスミンの友達に「なにわ男子の勢いすごいね。ジャニストもう抜かされたかな…」とか言ってておいおい!と。

私は次にブレイクするジャニグループはジャニストだと思っているのです。

(だからしゃべくりの際に崖っぷちアイドルという紹介のされ方に納得が行っていないのです。それが世間的にインパクトを残せるキャッチフレーズになるのは分かっていますが…)

何度かジャニストの現場も行かせてもらっていますが、歌もダンスも笑いもハイレベルでどうしてこんなグループがまだ世に知られていないのか不思議なくらいです。

まだ関西でしかレギュラー番組がないのですが、全国放送でバラエティー持ったら一発で一気に国民的Gになると思っていますのでぜひ!

ジャニストに全国放送の冠番組を作ってあげてください!!

能ある鷹は爪を隠すといいますが、じわじわと力を付けながら飛び出す時を狙っているように感じるくらいのジャニストの能力の高さです。

確かに、なにわ男子はキラキラ王道アイドルであり華やかさはあると思いますが、それだけで生きていける世界ではないですし、いつかは年を取った時に武器になる力が必要なのです。

 

なにわ男子はまだまだ産まれたばかりの赤ちゃん状態。

まだまだその能力、歌やダンスだけでなくその他のエンターテイメントとしての能力をこれから身につけて行って欲しい。

まずはデビューが目標ですが、ライバルは山ほどいます。

昔がジャニーズ黄金時代ならば今は戦国時代かなと。

どのGがデビューしてもおかしくない今に必要なのは飛び抜けた魅力と、そしてファンのパワーが必要です。

1人でも必ずファンの声は力になるので頑張りましょう!

大橋和也くんについて

今日からはてぶろさんをお借りしてブログを始めます。

理由はI/Oのためです。

…スベりましたね、すみません。

この子についてもっと知って!というブログが多いですが、私は基本的に自分が感じたことをブワーby重岡 してるだけなので特に勉強にもなりませんのでご了承ください。

では初回かkらいきなり今大本命の大橋君について書きたいと思います。

 

関西ジャニーズJr.、そしてなにわ男子の大天使、大橋和也くん。

ジュニアはさすがにハマらないだろうなぁとジャニヲタになって数十年、ずっと思っていた。

私の中でデビュー組=プロであり、ジュニアという事はまだアイドルとして未熟で選ばれし者ではないと思っていたのでその領域にはまったく興味がなかった。

しかし、アラサー女、母性本能がドバドバ出ている真っ盛りの時期である。

そしてyoutubeを見る。かわいい。みんなもれなく可愛くて応援したくなる。

なるほどなー、これがジュニアの頃から育てたくなるって気持ちかなぁと思っていた。

 

そんな中、いつも通り火曜日には高木くんの出ているMusic Bitを聴いていた。

ラジオでも何でも自由に聴いていい事と休みが自由なのはこの職場で良かったと思える唯一の事柄だ。

Music Bitが終わりいつもならここでラジオを切るのだが、なぜかこの日はめずらしく仕事に集中していたのか、その後の長瀬くんの長瀬ザスタンダードも聴いた。

そして、いつの間にか関西ジャニーズJr.のバリバリサウンドに突入していたのだ。

関ジュは誰1人として知らない。唯一、恭平君はジャニストのコンサートで観て、永瀬君に似てる子だなぁと思った微かな記憶があるくらい。

だって関ジュyoutubeしてないし、少クラもたまにしか出ないから得るにも情報源がないのだ。

聞こえてくるのはコテコテがすぎる関西弁。関西人の私からしても癖ありすぎるな。

そしてみんなよくしゃべる。そうだね、ガツガツしないとこの芸能界生きていけないもんね。

基本関東Gを応援している私からしたらとても新鮮だ。

ん?それにしても何かかなりハスキーな声の子おるけどこれは大丈夫なの?

でもラジオとては個性が出ていいかも。

へぇ、ハスキーな子が天気予報も読んじゃうのね。

J事務所が天気予報読むのも新鮮だわ。

へぇ~…

へぇ~…

 

っっっっっって!なにこの読み間違いだらけのグダグダな天気予報!!

いや、、ジャニーズってインテリの子も多いけど、基本小さい頃からダンスと歌ばかりでお勉強はおざなりな子も多いのは知ってる。

にしても…いや、ひどいけどなんだか可愛い笑

ラジオ聴いててもおばかだけど愛嬌たっぷりでこれはニクめない子なのね。

なになに?大橋和也って言う子なのね。

とりあえずググってみようか。

あらま、お顔可愛いやん。黒目がきゅるきゅるで私のドンピシャなやつ。

むしろちょっと有岡くんに似てるな。だからか。

 

そして帰宅後、Twitterやらyoutubeで早速大橋くんのダンスと歌を拝見。

 

すごい。。

ダンス詳しくはないけどこれは分かるぞ。

めちゃくちゃうまい。

キレもちゃんとあるけど、流れるように滑らかで見ていてとても心地いい。

しゃがんだ後、すぐに立つ振り付けでも体がブレないしっかりとした体幹

そして激しいダンスでも常にニコニコ笑顔がたまらなく可愛い。

なんでぴょんぴょん跳ねてるの?ウサギなの??

これはずっと見ていたいなぁ。

 

あぁ、、大橋くんめっちゃいい…!!!!

↑よくブログで見る大きくするやつやってみた

 

そんなこんなできちんと、しっかり、めちゃくちゃにハマったのでした。

極めつけは丈橋という関係性。

大橋君の丈君すきすきアピールにやめろという丈くん。

でもツンデレな丈君の方が実は大好きだったり…ってBLかよ!

それってBLの定番設定だけど現実でも本当にあるんだね。

夢か幻かだよほんと。

その丈橋を惜しげも無くガンガンに売ってくる事務所。

いいコンサルでも雇ったの??

そしてネットへの壁が鉄より固い事務所がついに壁を壊すであろう

新規事業のバーチャルアイドルに誰が選ばれると思っていただろうか。

私には完全縁のない話だと思っていたのによ。

毎日ダッシュで仕事から帰ってご飯食べてお風呂は言って21時半までにスタンバイしてるから

健康的になったと思うよ。

ほんと飲みにもいけねぇや。

幸せ。

 

出会いが雄也くんの後にやってるラジオっていうのがまた事務所にまんまとやられた感がある。

とても悔しいけど運命的な出会いを感じてしまっている私。

先輩のバックに付かせるのも、バックダンサーの要素だけじゃなくてこういう連鎖を起こさせるためだったのかぁ~

え、そんなの当たり前で今更って?

だってジュニア全然興味なかったから考えた事もなくって笑

後輩に興味持つようになっちゃったら永遠に事務所から離れられないやつですね。

よく言えば死ぬまヲタでいられる!

ばんざーーーーい^^