徒然なるジャニーズブログ

アラサーの働くジャニヲタが日々のジャニーズに起こった出来事について個人的に感じた事をひたすら書きます。夢はジャニーズに関する連載を持つ事。→merico105@yahoo.co.jp

GWとtwitter

GW中盤は和歌山に旅行に行っていた。

私は誰かといる時にtwitterを開くのが苦手だ。

基本的に1つの事しか出来ない不器用人間なので、twitterを開くともうすっかり頭がジャニーズモードになってしまい、

一緒にいる相手がジャニーズに全く興味がない場合でもジャニーズの話をしてしまうのだ。

興味の無い話を永遠とされるのはなかなかの苦痛な事は分かっているので、できるだけしたくない、だからtwitterを開かない。

 

今回は3日間旅行に行っており、パンダに癒されてきた。

ぶっちゃけ日本でなぜこんなにパンダが人気なのか理解できず、ただ繁殖が難しく貴重だから珍しいもの見たさなのかと思っていた。

しかも国交に使われてしまうなんて、異様だなと感じてしまっていた。

だが、今回和歌山でパンダを見て可愛いのなんの!

大人パンダ達が笹を食べる姿はおどーんと座り、笹をバリバリと食す姿はまさにおっさんの様で哀愁が漂っていた。

赤ちゃんパンダにいたっては、ころころと転げ、階段から落ちる姿もまぁ可愛い。

そして大橋くんくらい可愛いなと思っていた。いい勝負だけど、大橋くんの方がもちろん可愛いけど。

旅行3日目で脳が大橋くん不足になっていた。

私にとってtwitter断ちをするという事は、ジャニーズ断ちをするようなものだ。

なぜなら公式で得る知識よりもtwitterで得る知識のほうが何倍も深く広い。

情報もtwitterのほうがよっぽど早い。

それほどヲタには重要な、ツールになっており、誰かにハマった友人には必ずtwitterをススメているのである。

 

その後、家に帰ってジャニーズ情報を漁りまくった。時間がとてもかかった。

3日間ともなるとジャニーズ業界は目まぐるしく変化しており、情報収集が大変なのだ。

 

GW後半は少年たち(4回目)しかも応援上映、実演Aのアンコール上映を観たりとのんびり過ごすつもり。

たのしみ~